- staff - Marie Satake




スタイリスト

佐竹麻梨恵

MARIE SATAKE


「日常の延長線上にある特別を見つけ出していく」


ヘアメイク、着付け、ネイルとトータルで“美”を学び、ブライダルヘアメイクの現場で10年間経験を重ねてきました。これ以上、自分に何ができるのかわからない。思い始めた頃に出会ったのがte-raでした。今までにない雰囲気の衣装と出会い、ヘアメイクだけでなく、スタイリング全体にも関わる仕事に、「何か新しいものが作り出せるかもしれない」と。そんなワクワクした気持ちになれたのは久しぶりでした。次のステージで自分の可能性にチャレンジできる。そう思わせてくれたのがte-raでした。


数えきれないほど立ち会ってきた現場の撮影。ただ、te-raの撮影はまったく違っていました。撮影している時間と空間が、独特な空気にふわっと包まれるのです。その何とも心地よい空気感をフォトグラファーと共有し、撮影場所が変われば、その都度スタイリングも変えていく。変化はあっても一貫した世界観は変わらない。この流れをつくりあげていくことがとても楽しいのです。そしてやってみたいスタイリングのイメージがどんどん湧いてくるのです。

これまで私が作ってきたキラキラ感を足していく、いわゆる花嫁さんではなく、とことんまで引いていき、日常の延長なのに、どこかいつもと違うものを見せていく。それを見つけ出すことの難しさと楽しさを、ともに関わるフォトグラファーやコーディネーターと分かち合えることがとても嬉しいです。


結婚式は、いつの時代も特別なものです。そこに関われる人間として、それまでのおふたりの人生そのものに、どこまでも寄り添いたい。そしてどんな思いでこの特別な日を迎えようとしているのかを知り、おふたりを支えてきた、周りの方たちの思いも大切にしながら、思いを込めておふたりに向き合いたいと思っています。